タイヤトラブルについて

気をつけたいタイヤトラブル

タイヤトラブルについて header image 2

その他のタイヤのトラブルについて

2014年09月26日 · コメント(0) · 未分類

タイヤのトラブルというのはいくつかありますが、まず挙げられるのがパンクです。
ボウリング01
では、どういった理由によってパンクしてしまうのかと言いますと、まず異物を踏んだ時が挙げられます。

路上にはクギやガラス片などが落ちている事がありますが、そういった異物を踏んでしまった時には穴が開いてしまったり、亀裂が入ってしまいますので、そこから空気が漏れてしまう事になります。

もし、異物を踏んでしまったと感じた時には、そのまま走行せず、安全な場所に停車して確認してみる事が大切と言えます。

トラブルとしては、他にもバーストも挙げられます。

パーストしてしまう原因はいくつか考えられますが、まずゴムへの負担の増加が挙げられます。

例えば高速道路を長時間走行している場合ですと、ゴムに大きな負担が掛かる事になります。

もちろん長時間走行をしても問題ない設計となっていますが、古くなっている場合ですとゴムも劣化していますので、それによってバーストし易い状態になっている事があるのです。

その為、古くなっている時には速やかに交換しなければいけません。

バーストする原因としては、空気圧の調整ができていない時も挙げられます。

空気圧が適正で無い場合、部分的に大きな負担が掛かってしまう事もありますので、バーストし易くなってしまう事もあります。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。